2018年01月05日

明けましておめでとうございます!

今年もよろしくお願い致します。
年始めはここからスタートです。
原点でもあるネパール1997年の今頃ちょうどアジア出発に向けてワクワクしていた頃だったんでしょうね。
その頃の私は今の自分は想像出来なかった。
未来はホント楽しいっていう事ですね♪



十彩20周年記念ファッションショー

感謝と希望 ...そして未来へ

1997年1月 韓国からタイ、ネパール...初めてアジアに足を踏み入れました。
そして旅の途中の2月にネパールで出会った手織り布や自然素材のボタンがきっかけでHANDICRAFT SHOP十彩というお店を帰国後4月5日に衝撃オープンしました!
もしこの出会いがなければお店をオープンする事も 十彩のデザイナーとして作品を作る事もありませんでした。

あれから20年が過ぎてまた一年...
これからの10年、20年でいったい何が出来るのか?
過去を振り返り、未来をイメージした時に心の支えになるもの
生きる希望を感じられるものは何なのか?

人は老いていく しかしその歳々に出来る事はたくさんある。
アジアの若い力を応援していくことが
今まで歩んできた道そしてこれから進んでいく道の
感謝と希望に繋がっていくのかもしれない...

自分自身の考えもまとまり...そして様々な事情が重なり20周年のファッションショーは
ネパールでの開催になりました。



アジアの布が繋げた感謝と希望!

これからの未来を若い力と共にカタチに...、

カトマンズにあるファッション大学の協力によりファッションショーが実現します。

ネパールの伝統音楽と十彩がコラボ。

ネパールでお世話になってるアパレル会社の作品もゲスト出演していただきこのショーを盛り上げていただきます。

ネパールの未来そして世界に羽ばたく若者達に日本人が置き忘れてきたものを
このファッションショーをきっかけに少しづつ伝えられたらと思っています。


何か新しい事に向かう時 、成功失敗は意識しない。成功って何だろう?って考えた時 行き着くものは成果をあげること。でも本来はそんなものは どうでもいいはず...大切なものはその時々 一瞬一瞬共に過ごす時間...

まずはやってみる結果は必ず後からついてくる。

未来はわかりませんが、どんな結果でも希望は必ずそこにある。
動かなければ希望も絶望も感じない。
絶望の果てに希望も存在してるから。未来はいつも明るいよ♪

って事で2月3日は楽しみます♪(≧∇≦)
posted by 十彩 Aya at 17:01| Comment(0) | 日記