2019年03月20日

十彩らしい

無事に仙台での展示会終了しました!
ご来場いただきました皆様 関係者の皆様 この度も大変お世話になりましたm(_ _)m
来年は3月11日〜17日で決定しました。
3.11が繋いでくれたご縁。
十彩23周年イヤーにこの日からスタートする事に深い意味を感じています。


東日本大震災の時 日本中の人達がそれぞれの思いで被災地に寄り添ったと思います。
私もその中の1人でした。自分が何ができるのか?
凄く真剣に考えて行動してたくさんの出会いと葛藤がありました。
またゆっくりとこの事については 書きますね。


丸善さんでの十彩といろ展は今回で7回目になるのですが この1週間はいつもハードです。
しかも今回はバリ島から帰国途中 風邪気味になり、そんなに日数も開けず仙台へ移動!
そして昨日の搬出後直ぐに札幌に深夜帰宅でしたので、かなり疲れがたまっています。
せめて午前中はお休みしたいと思ったのですが、縫製スタッフから連絡が入り出社して指示入れて...

これから明日からの展示会準備です。
しかも明日は祝日なので皆さん楽しみにしてると思いますので
11:00までには頑張って仕上げたいと思います。
今日は絶対無理だと思ったので搬入は明日の早朝♪

展示会場を作る時 いつも心がけている事があります。
元気じゃないとみんなを元気にする空間作りはできないから 全部終わってなくても止めます。
ギリギリまで休んでエネルギーチャージして当日に一気に仕上げます。

そうすると自分自身もなぜかエネルギーもらえるんですよね♪
これは、いつもギリギリになる事の正当性を言い訳してる?笑

心カラダ元気になる為のお手伝い♪
笑顔が集う空間を作り続けて行くには 諦める事も大切です。

完璧じゃないから
ここちいい♪

お客様の笑顔が集まったら完成♪

十彩らしいよね♪

image.jpeg
posted by 十彩 Aya at 12:32| Comment(0) | Aya日記