2019年05月13日

信じる道

昨日の母の日はどのような時間を過ごされましたか?

私は亡き母の事を思い過ごした1日でした。

インスタで平成最後の10年間をファッションショーで綴っていましたが、
ショーを再開したきっかけが毎日モードでした。

この時期の私はホント激務でした。
新さっぽろに2店オープンして、 地下街の長期出店も重なりそこにやってきたショー出展のお誘い。
今思えば会社設立したのもこの年の出来事でした!一気に物事が動き出したとはこの事を言うのか?
とにかく頑張らなきゃ!乗り越えなきゃ!の時期でしたね。


ホントは初めての毎日モード出展だったので母にも見てもらいたいと思っていましたが、ちょうど10月の寒さが少しづつ身にしみるこの季節。体調のすぐれない母を大勢集まる場所に招待するのはとても心配だったのと突然決まったので母には来年きちんとモード用にデザインしたショー見てもらえばいいか...と軽い気持ちで考えていました。

ずっとこの時期会社に泊まり込みで仕事をしていて、
ショーを無事に終え凄く疲れていて 明日こそは家に帰ろうと思っていました。
母が心配するので少しでも元気な顔で帰りたかったんですよね。


ところが、別れは突然やってきました。
朝の目覚めの電話は母が 息をひきとったという知らせ。

言葉では表せない悲しみが私の中に広がりました。
朝の通勤ラッシュの時間、
流れる涙を押さえながら地下鉄に乗っていたけど止まらない涙...
後悔と色んな感情が入り混じって....

世の中と自分の時間の流れが 違っていて...
ずっと遠くにみんなの声が聞こえていて...

こんな長い時間が経過した今でもあの時の事を思い出すと涙が自然に流れます。

私の仕事を応援してくれてた母。とにかくいつも自分の事より家族の事を1番に考えてくれた母でした。



最後に母に送ったプレゼントは、毎日モードで発表したこのお洋服でした。

image.jpeg

今思えばカーネションの色ですね。

淡いピンクが好きだった 母にはちょっと派手なお洋服をかけてあげてお別れをしました。

母に見せてあげられなかったファッションショーの想い出と共に過ごした昨日は 母への感謝の1日でした。

お母さんありがとうハート

そして、ショーも卒業して私はまた新たなスタート地点にいます。

まだ頑張るのかい?って母の声が心の奥に響きます。


どうかな?

まだ頑張れるかな?って時々思うけど...

天国の母にこれからもずっと守られているから大丈夫❣️

母の様に人生最後まで頑張りぬいたらきっときっと夢は叶うイルカ

そう信じて、信じる道を進みます!











posted by 十彩 Aya at 12:10| Comment(0) | Aya日記

2019年05月12日

脱プラスチックを考える


バリ島ではプラスチックストローが消えつつあります。
image.jpeg バンブーストロー

image.jpeg 紙ストロー

image.jpeg ステンレスストロー

image.jpeg ストロー無し

無意識に使っていたプラスチック製品、分別してるから大丈夫って思っていたら、輸出先から私達日本人が使ったゴミが海を汚染したりしていたんですね。自然災害も多い日本、予期せぬ被害で日常使っていたものがゴミとして処理される事もあります。

身の回りのものを自然素材に変えていく事は結果環境を守る事にも繋がりますね。森林伐採などの問題もありますから一様に良い事だとは言えませんが...使い捨ての物を極力使わない意識は大切かもしれません。



posted by 十彩 Aya at 08:55| Comment(0) | Aya日記

2019年05月11日

アタかご

燻が終わったという事で...

写真の後ろ左手が燻し終わりです♪ 手前の2個とはずいぶんと色が違うのでわかりやすいですね。


image.jpeg

そこにタイミング良く編み上がったばかりの可愛い蓋付きのかごが...!

3個同じのあったのですが、蓋のしまり具合歪みアタの天然の色合いなど厳選して1つづつ選びました!
編み上がり直ぐで歪みなく編まれているカゴって極小なんです。他の2個も良かったのですが、韓国からのバイヤーさんも数日後に来るという事なので...見て頂けたらいいですね♪


image.jpeg
ブログ読んで頂いてる皆様はお気づきかもしれませんがだいぶ前に記事に上げていた左側のカゴですよ!そうそうこの写真のかごです♪ 注→こちらは過去記事の写真です。



ほとんどのかごは 編み上がりの後 歪みを修正します。
修正されないで市場に売られているものもありますが、とても足つきが悪いです。布を貼り付けてしまえば、ある程度見えなくなるので綺麗に見えてるものもあります。

スーパークオリティではないアタかごで完璧に出来てるカゴに出会うことはすごくラッキーです♪

image.jpeg

沢山ある中から選んだのがこれだけ...
アタの色艶良いのでこれは、ノンスモークが良いですね♪

スモークされて良い色になるカゴもあるのでそれは、また燻し終わりに選びたいと思います。


アタかごを長年お取り扱いしてきましたが、アタカゴ人気は世界中でどんどん加速しています。
その中で現地で培われてきた流通も壊す事なく質の高いアタかごを提供できる事を常に模索してきました。
これからどんどんアジアの人達の暮らしも良くなっていきます。それに伴い現地での人件費などの高騰は避けられない事だと思っています。むしろ現地で働く人達に より良い方向に向かう事を願っています。

アジアの成長は 凄いです!
同じアジアの一員として
これからも アジアの人達と共に歩んでいけるよう...

手づくりの優しさとあたたかさ、素晴らしさを伝えて行けたらと思っています。





posted by 十彩 Aya at 11:07| Comment(0) | アタかご