2019年06月13日

柄合わせ

十彩は一点物なのでもちろん裁断もオンリーワン!
柄に合わせてパターンの組み合わせを考えます。

一方方向の柄のイカットがやはり難しいですね。
image.jpeg

通常の時の目通りの裁断が出来ないからです。

イカットは平織りで目が詰まっているので縦横そんなに影響はないので 柄を重視します。


それにしてもこの柄は難題ですね。裁断スタッフと朝から打ち合わせ予定変更です!
posted by 十彩 Aya at 11:53| Comment(0) | 十彩ブランド