2022年01月23日

Toiroesの withコロナ

Toiroes Salon 1O2にて年末年始2回にわたり実験的に展示会を開催していました。
空間が狭いのでどのくらいの展示会が出来るか未知数でしたがコロナ禍で客足が激減しましたので、問題無く2つのイベントを無事終了する事が出来ました。それにより年始より事務所をリノベーションして従業員が更に安全に働けるようにしました。事務所で開催していたイベントは全てToiroes Salon 1O2で開催する事にしました。

Toiroesでは、従業員が重ならない自由シフトでコロナ禍の安全を確保しています。
従業員の濃厚接触をしない様に、縫製は単独でToiroes株式会社にて、パターン製作はデザインオフィスで、個々でストレスの無い製作をしています。

昨年より1O2で完全予約で人数制限を設けてお客様の細かな対応もコロナ禍前よりも出来るようになりました!リモートでの対応も可能です♪
経費は3倍以上かかりますが、従業員とお客様の安心安全を第一に 海外の縫製チームの雇用や手仕事の布を守る為にToiroesの歩みを止めず、1人ひとりの笑顔を2022年も繋いでいきたいと思います。

コロナ禍から2年、オミクロン株が広がる中、気持ちは沈みがちですが、Toiroesで心カラダ元気になって頂けると嬉しいですきらきら

posted by 十彩 Aya at 18:34| Comment(0) | Toiroes