2018年07月26日

今ここにいる喜びと感謝


どうして今ここにいるのか?

自分でも想像もしなかった未来ですね。

バリ島に暮らしている...夢にも思わなかった事が現実になってる。

子供の頃は神仏を大切にする母とその真逆の父の教えのもと育ちました。

神仏を大切にする母はいつもご先祖様に手を合わせ時にお経を唱えたり...神棚にもいつも手を合わせていました。

いつもご先祖さまが守ってくれているんだよという母。
神も仏もない自分を信じて全て自分で道を切り開けという父。

家庭では絶対的な父。
父が右と言えば 間違えていても家族は右へ。
私の声がうるさいだけで 窓から逆さずりされたり、洋服の襟つかまれて家中引き回されたり...
今だったら幼児虐待と言われてもおかしくない。

早く家を出たかった...

そんな中でも大切に思う事には意志を曲げない母。
父にしたがっていても神仏の事と家族を守る事だけは 父に反抗していたのかな?と今となっては思います。

信仰心の深いこの土地にいると母の深い愛を感じます。



image.jpeg

posted by 十彩 Aya at 12:12| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。