2019年02月24日

向き合う喜び


オーガニックの草木染めの手織り布の地の目を整える為に 地のしアイロンの前に布の耳をカットします。
もちろんその前に布は全て洗っています。

大量生産の縫製の工程にはない作業ですが 型崩れしないお洋服を仕立てる為には大切な作業になります。

十彩ではより良い物作りを目指して日々素材と向き合っています。

それは1人ひとりのお客様に心地よく永く愛用してもらいたいと願っているからです。

image.jpeg

お洋服は人生を共に生きていくアイテムだと思います。

だから自然にも環境にも自分にも優しい素材を心ゆくまで楽しんでもらいたい。

お客様に末永く楽しんで着て頂く為には型崩れしないお洋服を仕立てる事。
それは結果的に地球にも人にも優しいんです。

ワンシーズンだけ着て 使い捨てにならない 一生もののお洋服。それはゴミを減らす事にも繋がります。

長い間一緒に過ごしたいと思えるアイテムに出会える事って凄く素敵な事
1番身近な物が 時間と共に どんどん好きになっていくのって 心にもカラダにもとってもいい効果が起きると思うんです。

image.jpeg
何度も着ていくうちに心にもカラダにも馴染んでいくお洋服。
その為に 出来る事 これからも続けていきたいと思います。
posted by 十彩 Aya at 22:32| Comment(0) | 十彩ブランド
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。