2019年06月30日

未来の複数形!

事務所の小スペースで開催した
Toiroes株式会社設立10周年記念Special!

本日無事に終了しました!

初試みづくめのスペシャル企画!
ここからまた始まるんだって思いました。
4日間のイベント楽しんで頂けたでしょうか?

ToiroesのルーツであるHANDICRAFT SHOP 十彩 誕生所縁の布バクタプルの手織り布を中心とした
十彩オーダー会♪
その中にバリのイカットやバテックのお洋服...を加えたのは会社設立までの歩みのイメージ!
ネパールとインドネシアの素材も加わり Toiroesの今を支えてくれています。

お買い上げプレゼントの十彩マークのTシャツは十彩22年の歴史の中で初!
どうやってロゴを入れるか四苦八苦....あせあせ(飛び散る汗) なぜ今まで作っていなかったかが今回ホント良くわかりました。
Tシャツプリントのセンス無しショッキング Tシャツデザイナーにはなれないのは確定です!(◎_◎;)
お世話になってるアズコモドのミレイさんに十彩マークのデータを作ってもらい ネパールのアパレル会社のグラフィックデザイナーさんと社長さんのアドバイスのおかげで 完成する事が出来ました!
十彩があるからToiroes株式会社として10年続けてくる事が出来ましたので シンボルとして使っている十彩マークを7彩でプリントしました。
手織り布と天然素材のボタンを繋いでくれたアパレル会社で作った初Tシャツは10周年の記念にぴったりの贈り物になりました!

そして〆のIsha展
ネパールからインドネシアに行く予定をアメリカに急遽変更したのがきっかけで
Ishaとツーソンで出会ったんですよね。9.11があって空港セキュリティが凄く強化されていた記憶があります。
特に外国人はスーツケースは全部開けられてチェックされてましたし、機内に持ち込む鞄や靴財布の中身もチェックされました。突然行き先を変更して日本に帰らず トランジットしてアメリカに行った私はかなり怪しく見えたのかもしれませんあせあせ(飛び散る汗)
そう考えると2002年の2月だったのかな?Ishaに初めて会ったのは....
そんなに長い年月が流れていたんですね。全く予算していなかったのにIshaのジュエリーの素晴らしさに魅せられ現金全部はたいて 買い付けたのがビッグブレスレットでした。本数は覚えていませんが5本あったか無かったくらいですかね。笑
確かアタかウッドバテックのランチョンマットに乗せれる程度だったのをうっすらと記憶しています。
10本は買えなかったはず...航空券買い換えたので全然お金無かったと思います。笑
そんな状況なのに ツーソンに思いつきで行ったおかげで Ishaに出会う事が出来ました。

今回10周年らしいセレクトというのは私とIshaジュエリーの出会いの時のような ビッグブレスに出会えたからです。石は全く違いますが、なんとなくあの時の出会いと似ていたんです。

今回の10周年スペシャル企画はオーダー会だけの予定でいたのですが...
急遽Isha展を入れたのは そのブレス達に出会えたから...
突然Isha展の企画を入れたのも突然の思いつきの社内改装もその時方向転換しているのに似てますね光るハート

過去も今も同じ様な事を繰り返してますが、その繰り返しの中で出会った人と本物


過去と今そして未来を繋いでくれる人と物達は

十彩es
Toiroesになって彩りを作ります。

この先 どんな複数形になっていくのか?......

みんなそれぞれの感性で心通わせ 一緒に楽しんでいきましょうね光るハート




posted by 十彩 Aya at 23:37| Comment(0) | Aya日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。