2020年11月27日

様々な奇跡から生まれたお洋服と撮影会そして展示会。

様々な場所での撮影、十彩でお出かけするとやっぱり楽しいですね。
09028700-94C7-4CC1-B3B2-2EBA1D052575.jpeg

北海道では紅葉も終わりはっぱ 最後にこんな素敵な撮影が出来ました。

A86D0A24-AC61-4C6B-BE3E-9C66780F5EB4.jpeg

現在コロナ禍で国際貨物の輸送も危機的な状況です。輸送費の高騰、更に仕上がった手織り布もなかなか届かない状況で、空港に1ヶ月近く止めてられたり、商品の輸送に使っていた航空便が11月19日より再度ストップしたりと様々なトラブルが発生しています。Toiroesのお洋服を作る為に現在主要で関わっている国は、ネパール、インドネシア、日本の3カ国。コロナ禍、それぞれの国の事情もかなり異なりますので、突然何が起こるのか?わかりません。

こうしてお洋服が日本に届きこのタイミングで撮影出来たのはホント奇跡です!

前日までは、お天気に恵まれず、私達が予定していた撮影日当日は、お日様が顔を出しました!

A13D6FD5-7313-4BC8-8A54-6C4FBA5A7FA3.jpeg


Toiroesでは、現地の手織り、縫製スタッフの仕事が尽きないよう出来る事を見つけて少しづつ皆様のお力になれるお洋服作りを行っております。 

こちらのお洋服は、バリ島の製作チームが丁寧に仕上げた逸品です。にこにこ インナーのカットソーは日本の縫製スタッフが仕上げましたよ。

おかげ様でバリ島の工場のスタッフも日本の縫製スタッフもコロナに感染する事も無く日々笑顔でお仕事を続けています。

日本での製作は、現在オーダーとお直しでいっぱいですので、今後国内製作の強化をどの様なカタチで進めていくのかも課題の一つです。

こちらの作品は、12月2日より繋ぐ継ぐにて発表です。

全て、一点物につき同じ物はございません。


277C9928-65AD-4D51-A51E-4F3AB521846C.jpeg

3月で新さっぽろギャラリーも閉館するので今後どのように新作のお洋服を皆様にお届けするかも大きな課題の一つです。

コロナ禍で課題はつきませんが、やるべき事は、ただ一つ皆様の元気をサポートして行く事です。
1人ひとりのお客様と十彩の製作スタッフ、関係者全員が、笑顔で繋がる事を見つけて進んで行きます!


是非皆さんも一緒にToiroesと笑顔を共有してみませんか?



06530200-B1A9-49FB-872B-5CACB09FD2A3.jpeg

来場された皆様が、少しでも元気になれますよう、出来る限りの感染対策をして開催致します!
マスク着用、検温、手の消毒などを実施させて頂きますので、ご協力よろしくお願いします。

皆様のご来場心よりお待ちしております。


posted by 十彩 Aya at 12:35| Comment(0) | 十彩ブランド
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。