2022年03月19日

仙台にて

丸善仙台アエル店 十彩といろ展 4日目になりました!
今回の展示会初日終了後の深夜に、仙台で大きな地震がありまして、2日目は営業時間も短縮になり近隣の商業ビルの店舗が臨時休業、新幹線の全線停止など様々な困難に直面しております。この時期には珍しい雪にも遭遇し、昨晩の満月は見る事が出来ませんでした。

そんな中でも翌日に心配して駆けつけてくれたお客様、オンラインメッセージでお声かけしてくれたお客様のあたたかさに触れ何とかこの1週間を乗り切ろうと奮闘しております。什器などの不備や諸事情が発生し、昨日は閉店後のレイアウト変更と異例づくめの10回目の十彩といろ展になりました。

神様は乗り越えられない試練は与え無いという事なので、これも十彩が乗り越えるべき課題だと思っております。
相変わらずパワフルなお客様、そして引き寄せられる様に偶然に十彩といろ展ご来場頂ける皆様との時間に感謝して残り半分、皆様と楽しみたいと思いますにこにこ

こんな状況なので来場されるお客様も、激減しておりますがお一人おひとりとじっくりとお話ししたり、来場されるお客様同士楽しそうにお話しされている姿はToiroesそのものです!
FBF918E0-601A-425A-A297-EE6C0DD28A9B.jpeg40893E86-C9F2-45E2-AD0A-C463602B151E.jpeg
本日も21時まで  丸善仙台アエル店にて、皆様のご来場心よりお待ちしておりますゴメン/お願い

こんな時だからこそ、心カラダ元気になる十彩で楽しんで、パワーチャージして下さいね光るハート
posted by 十彩 Aya at 13:08| Comment(0) | Aya日記

2022年01月05日

一緒に楽しんで 布 あ・そ・び

新年からネパールの手織り布見てテンション上がっています光るハートてれてれ

新年よりご予約ご来場頂きましたお客様と盛り上がり、楽しい2022年の始まりですきらきら


8日からは81の新作会ですが、このバクタプールの手織り布は私をデザイナーに導いてくれた布なので、十彩25周年を前にこの布が届いたのは、何かの節目になる年なのかもしれませんね。

今年は十彩25周年、そして創業30年 
走ってきた20年そして少し小走りになって、いつのまにか歩みを止めて立ち止まって、ゆっくり歩き出して、お客様とスタッフとゆっくりと会話して過ごす時間。

どの時代もそれぞれにいい思い出がいっぱいで

だからこそ、また夢に向かって進みたい!

今年の挑戦は?その前にひと呼吸そんなオーダー会。

一緒に楽しんで布遊び光るハートてれてれ 今年もよろしくお願いしますゴメン/お願いきらきら

A600D6BD-B962-484C-A40E-4B45E4EB8B8E.jpeg
posted by 十彩 Aya at 11:00| Comment(0) | Aya日記

2021年12月17日

奇跡的な出来事 サンタさんの贈り物

やっぱり凄い!このタイミング!
ジャカルタで荷物が止まっていたのでギリギリに完成したあったかお洋服は出せないと諦めていたら、昨日NFラボの途中で事務所に行ったらありました️ イベント準備前日にぴったりと到着きらきら

日本に着いていたとしても税関通過などの手続きもあるのできっと無理だろうと思っていたのですが、驚くほどスムーズに日本到着後に札幌まで届けられた様です!ゴメン/お願い相変わらず 不思議な力に導かれていますゴメン/お願い

いつも奇跡の連続で十彩が存在している。

十彩を愛用していただいている皆様との出会いもこんな奇跡が重なって生まれているんですよね光るハート
今年最後のイベントが、こんな奇跡で繋がって行く事がまた嬉しいです光るハート
この奇跡のお洋服でクリスマスも‍クリスマスツリー年越しも暖かく過ごして下さいねクリスマスツリー

この荷物の白い包みを見るとサンタさんが運んでくれたサンタそんな気持ちになるのは私だけでしょうか?


2B6B2211-BA6C-4319-BAC3-D08EA2ADBC90.jpeg
84FA33E7-5182-4B0E-9195-5CE22FDC98A5.jpeg
posted by 十彩 Aya at 10:48| Comment(0) | Aya日記